コッチもヤってる
Welcome !
page top
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
zknight000.jpg

コトブキヤ のプラキット、H.M.M Zナイトです。
まさかのリリース発表より約1年、待っておりました。


zknight001.jpg
色分けはコトブキヤ製キットだけあって優秀。
今回はごく一部の部分塗装および、つやあり仕上げ。
付属の水転写式デカールを使用。
つやありコート後に軽く研ぎ出ししております。
部分塗装でも色を足す部分はごくわずかです。

zknight002.jpg

zknight003.jpg

zknight004.jpg
塗装部は首元のセンサーカメラと胸のミサイル。

zknight005.jpg
頭部コクピットが開閉可能。

zknight006.jpg
胸部装甲が展開、メタルハートを露出可能。
メタルハートは単色のため塗装です。

zknight007.jpg
LM(ライブメタル)シールド裏にビームソードを装備可能。

zknight008.jpg
LMシールドはバックパックに装着可能。

zknight009.jpg
シールド裏のパイルバンカーはスライドします。
これで最も伸ばした状態。もうちょっと伸びるようにしてほしかったところ。

zknight010.jpg
ビームソードはライフル(40mmパルスレーザー)としても使用可能。

zknight011.jpg

zknight012.jpg

zknight013.jpg

zknight014.jpg

zknight018.jpg

zknight019.jpg

zknight020.jpg

zknight021.jpg

zknight015.jpg
ダークブルー部はラメ入り成型色のようですのでつやありコートのみでも十分満足できる仕上がりです。
成型色の特質上ウェルドラインの発生は避けられませんが。

zknight016.jpg



zknight017.jpg

スタイルのアレンジに異論もあるようですが、個人的には満足できるものでした。
マリンカイザーも発売決定のようです。
こちらも待ち遠しいです。




関連記事


zknight001.jpg
色分けはコトブキヤ製キットだけあって優秀。
今回はごく一部の部分塗装および、つやあり仕上げ。
付属の水転写式デカールを使用。
つやありコート後に軽く研ぎ出ししております。
部分塗装でも色を足す部分はごくわずかです。

zknight002.jpg

zknight003.jpg

zknight004.jpg
塗装部は首元のセンサーカメラと胸のミサイル。

zknight005.jpg
頭部コクピットが開閉可能。

zknight006.jpg
胸部装甲が展開、メタルハートを露出可能。
メタルハートは単色のため塗装です。

zknight007.jpg
LM(ライブメタル)シールド裏にビームソードを装備可能。

zknight008.jpg
LMシールドはバックパックに装着可能。

zknight009.jpg
シールド裏のパイルバンカーはスライドします。
これで最も伸ばした状態。もうちょっと伸びるようにしてほしかったところ。

zknight010.jpg
ビームソードはライフル(40mmパルスレーザー)としても使用可能。

zknight011.jpg

zknight012.jpg

zknight013.jpg

zknight014.jpg

zknight018.jpg

zknight019.jpg

zknight020.jpg

zknight021.jpg

zknight015.jpg
ダークブルー部はラメ入り成型色のようですのでつやありコートのみでも十分満足できる仕上がりです。
成型色の特質上ウェルドラインの発生は避けられませんが。

zknight016.jpg



zknight017.jpg

スタイルのアレンジに異論もあるようですが、個人的には満足できるものでした。
マリンカイザーも発売決定のようです。
こちらも待ち遠しいです。




関連記事

コメント

管理人にのみ表示




まとめ

copyright © SR Blood Zwei all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


    趣味・ペット・旅行・写真 おもちゃ 自動リンク集   


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。